必要な栄養素

正しい栄養を補充して抜け毛を事前に予防しておこう!

抜け毛を気にしている男性、女性の皆さんは抜け毛と栄養に関係があるという事をご存知でしょうか?

まず根本的に髪の毛に限らず体の健康面には栄養が不可欠です。

その中でも偏った栄養ではなくバランスのとれた栄養が必要で、それば体を内部から健康にしていきます。

ここでは髪の毛に関する栄養について紹介していますので、抜け毛が気になり始めた方はぜひ最後までご覧ください。

髪の毛にかかわる栄養

髪の毛に関係している栄養の1つにケラチンというものがあります。

ケラチンというのは髪の毛を形成するために必要な成分として、アミノ酸などが比較的多く含まれます。

また、ケラチンのなかでもメチオニンという成分も髪の毛には必要で、これは食べ物などから摂らない限りは身体のなかでは作ることができないとされています。

少し難しい話のように感じてしまうかもしれませんが、自分の体内では作れない成分を外部から摂取することで髪の毛に必要な栄養を与える必要があるということです。

体に必要な成分

体に必要な成分は髪の毛の成長にも必要になることが多いです。

主に「亜鉛・鉄分・マンガン・ビタミン」などです。

これらは大まかに髪の毛の成長に必要なミネラルとして挙げられますが、少し詳しく説明していきましょう。

亜鉛に関しては、髪の毛が抜けてしまう原因になる酵素を抑えるために役立ちます。

皆さんご存知のレバーなどが有名ですが、他にも生牡蠣など複数の食べ物がありますので、亜鉛についてご自身でも詳しく調べてみましょう。

次に鉄分ですが、鉄分はタンパク質の1つとされているヘモグロビンを作るのに欠かせない栄養です。

亜鉛と同じくレバーでも良いのですが、他にもひじきや豆乳などがあって日常的に食べれるので覚えておきましょう。

マンガンは聞きなれない方も多いと思うのですが、これもケラチンをつくるには必要な栄養で生姜やしそなどがあります。

生姜などは薬味としても摂取しやすいので、ぜひ意識して摂るようにしましょう。

最後にビタミンですが、ビタミンは亜鉛の働きの補助役といったところです。ビタミンそのものにも十分役割がありますが、不足してしまうと髪の毛にも影響が出てしまう要因の1つとなりますので、意識して摂取しましょう。

バナナやマグロといったよく食べるものでも摂取できますので、ある程度どの食材に含まれているかを覚えておくと良いですね。